So-net無料ブログ作成

ぱちん・・・・? [体のこと。]

昨日の夜。お風呂から上がろうとして立ち上がった瞬間、右ひざで「パチン」という音。
そして、激痛!(T_T)
・・・・・パチンって何?そして何が起こったの?イタイ(T_T)
10秒ほど、湯船にしゃがんだまま、動けなかった。
そのあと、とりあえず普通に歩いたりはできるんだけど、
膝を90度以下に曲げた状態から伸ばす時に痛い。

右ひざは、以前ジムにハマりすぎた時に痛めて、ちょっと持病があったりする。
だもんで、あらためて具合が悪くなったので、かなり不安。
ほんとに大丈夫かな・・・?

とりあえず、今日は膝にシップを貼って対応。
仕事も行ってみたけど、特に問題はなさそう。。。
ただ、椅子から立ち上がる瞬間に油断してると、ウッ・・・となること数回(-_-;)
こわくて走ったりはしてないけど、なんとか普通の生活をする分には問題なさそう。

もともと明日はガングリオンのために整形外科に行く予定だったから、
ついでに足もみてもらおう。
・・・っていうか、足の方がひどいような気もしなくはないが。
ま、骨折じゃないことは確かだから、先生から大丈夫のお墨付きをもらってこよう。

それにしても、やっとジムはまりすぎで故障した膝の調子が大丈夫そうだなーなんて
考えてたところに、こう来ましたか(-_-;)
・・・やられたー(>_<)


nice!(0)  コメント(0) 

Wii、ゲット♪ [ゲーム。]

本日、地元にて念願?!のWiiをゲットいたしました♪
購入したのは、Wii本体、初めてのWii、Wii Sports、エレビッツ。
周辺機器ではSDカードと2コめのヌンチャクが気になってたけど、保留。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 

初摘出。 [体のこと。]

昨日の病院のことを書いてないので、報告。
Wiiを無事に手に入れた後、いつもの整形外科へ。
・・・ていうか、7月ぐらいに行ったっきりだったような気もするが・・・。
で、診察してもらう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

エレビッツ。 [ゲーム。]

Elebits先日Wii本体と同時に購入した。
はじめてのWiiとWii Sportsは、Wiiと一緒に買うと決めていたのだけど、
もう1本は、、、悩んでたのだ。
ワリオはひとりでやるには、ちとツライものがあるし・・・
個人的にゼルダはキツイし・・・(据え置き型でRPGは苦痛なのだ)
ということで、これにしたのですよ。
エレビッツ。
ひとりでできるし、何かかわいい?し。

昨日から始めて、本日2回目。
停電になった町で、男の子が特殊なガンでエレビッツという電気?の生き物を集めて、
電化製品を動かしてステージをすすめるゲーム。
ま、要はシューティングゲーム&家ひっかきまわしゲーム(笑)
エレビッツを集めることで電化製品を動かして、パワーエレビッツを集める
⇒重いものを動かせる⇒大きな家具も動かせる⇒ベッドやピアノを放り投げ三昧
という図式になっておりまするヽ(^o^)丿
クリアした時の部屋の中は、もう、むちゃくちゃ(笑)
でも楽しいんだなー。これが。

これは買ってよかったなー。
個人的にお勧めな一本です。


nice!(0)  コメント(0) 

ごめんなさい。 [日々。]

昨日の朝出社した時から、どうしても職場から離れたくてしょうがなくて。
昨日は頑張れたけど、今朝は起きたときから職場に行かなくちゃ、
と思っただけで涙が止まらなくなってどうしようもなくなったので、
今日はリフレッシュのため?と称して逃げました。
もちろん、今日私がいなくても問題はないだろうと分かっていたからではあるけれど。
本当にやばくなったら、こんなこと気にしちゃいないんだろうけどさ。

で、今日は別に何をしたわけでもないけれど。
仕事に行かなきゃいけない日に休んでいるのは、何となく落ち着かない。
(根は小心なもので・・・。誰にとがめられるわけでもないのに、なんとなくコソコソしてしまう)
でも、今日は特別!と自分に言い聞かせつつ、のんびり過ごした。

ほんと、今日のおかげで少し落ち着いた。
明日は頑張って会社にいくよ。


nice!(0)  コメント(0) 

赤い指 [読書。]

先週読んだ本のレビューを忘れてた(-_-;)

赤い指東野圭吾 作品。
受賞後1作目?だと思うんだけど、やっとリクエストの順番が回ってきた。
なんだか、ちょっと厚みの物足りない本だなぁ、なんて。
そんなことを思って借りてみた。

・・・・・・ごめんなさい・・・・。
私の好みじゃないよー(-_-;)
最後まで好みじゃないまま、終わってしまった。
本の厚さと比例したのか、私にとっては薄っぺらい印象。
あの、題材としては良かったと思うんだけど・・・何だか平凡な印象すぎて。
最後のどんでんがえし?と呼べる部分でも、なーんか、さらっと終わっちゃった感あり。
物足りない~~~~(T_T)

もんのすごい期待してたわけじゃないのに、かなりがっかり。
何だかなぁ。


nice!(0)  コメント(0) 

青猫家族輾転録 [読書。]

先週読んだ本のレビュー、もう1冊!

青猫家族輾転録伊井直行 作品。
この人の作品を読むのは初めて。
今回は、表紙の絵の感じや色合いが何となく気になって、
気づいたら手に取っていた。

・・・・・ごめんなさい、第2弾。
さっぱりわからんです。
中身も、何を伝えたいのかも。
読み終わって私の頭に浮かんだ言葉は、「So,what?」だったんだもん。
だから、何なのよ、ってね。
正直なところ、読まなくてもよかったかもなーこの本。
表紙だけなでてればよかった(笑)

あー。
先週読んだ本(つまりはその前の前の週借りた本なんだが)は、どっちも不作。
私のカンが鈍ってたのかなー(-_-;)
読書熱が下がっていくよ・・・こんな作品ばっかだと。


nice!(0)  コメント(0) 

初摘出、その後。 [体のこと。]

先日、初摘出したMyガングリオン。
直後のガーゼの状態のときから、やっぱりなくなってないとは分かってたけど。
ガーゼを外しても、やっぱりなくなってなかった(笑)

とりあえず、手首を曲げた時に出てきてた「ぼっこり」はなくなったけど、
しこりは健在。
コリコリしてますがな。
んー。ほっといたら、またぼっこりなるんかなぁ。

ちなみに注射針のあとは、ちっちゃなかさぶたになってたんだけど、
今日見たらもうなくなってた。
いつとれたんだろう・・・かさぶた・・・・(・_・;)
しかも、どこだったか分かんなくなっちゃったし。
素晴らしき、私の治癒能力(笑)
しばらくは、このまま様子見だねー。


nice!(0)  コメント(0) 

新・異世界分岐点 [読書。]

今週の読書レビュー、第一弾。

新・異世界分岐点眉村 卓 作品。
図書館で、通りすがりにこの表紙をみて、「ん?」と立ち止まってしまった。
というのも、以前読んだ「いつもの朝に」「よもつひらさか」などの
今邑彩作品と同じ感じの絵だったので。
実際、同じ人だったんだけどねー(北見 隆 という人です)。

この作品は、短編集で6編収録されている。
どれも不思議な話。
何の変哲もない日常にいるはずなのに、ふとした瞬間に異世界に足を踏み入れてる。
そこが面白い。
この本も、世にも奇妙な物語でドラマ化したらいいかも、と思うものばかり。
「夜風の記憶」とかは、特にね。
個人的には「超能力訓練記」がスキ。
よくよく考えると、くだらないの。
でも、いいよね(笑)

案外おもしろかったので、これは満足。


nice!(0)  コメント(0) 

あなたに逢えてよかった [読書。]

今週の読書レビュー、第二弾。

あなたに逢えてよかった新堂 冬樹 作品。
表紙&題名を見ただけで、「あ、ラブストーリーだ」と分かる。
ひさびさに、そういうタイプの話もいいかなー?と思って、
かなり気まぐれで借りてみた。

サクサク読みすすめて、あっという間に終了。
・・こんなもんか。
読み終わる、最後の最後まで、「なーんだー、やっぱり感動ものかー」なんて感想を持って、
感動話なんだけど、まぁ、そんなもんよねなんて、ちょっと斜に構えてたんだけど。

最後の最後でヤラレタ。
最後10ページはやばいっす。
怒涛のように感情が押し寄せてきて、巻き込まれて、終わった。
これを、もし、家で読んでいたとしたら、すごいことになってたはず(・_・;)
幸い?にして、お昼休憩のときだったので、なんとか鼻の奥がツンとする程度でガマン。

もし最後の10ページがなかったら、こんなに印象には残らなかったんだろうな。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。